マイナンバー制度が始まります。

来年1月1日より開始されるマイナンバー制度は、住民票を有するすべての人に、1人1つの番号を付与して、社会保障・税・災害対策の分野で効率的に情報を管理し、複数の機関に存在する個人の情報が同一人の情報であることを確認するために活用されるものです。マイナンバー制度は、行政を効率化し、国民の利便性を高め、公平かつ公正な社会を実現することが期待されています。

 

また、マイナンバー制度に便乗した詐欺が発生しています。

マイナンバーの通知や利用手続き等で、国や自治体の職員が家族構成、資産や年金・保険の状況等を聞くことはありません。ご注意ください!!