FPのお勉強~不倫について

今年は、いわゆるゲス不倫に始まり不倫という言葉をよく聞きました。人によって考えは様々だと思いますが、なぜ不倫が非難されるのか調べてみました。

ギモン① そもそも不倫とはなんだ?

調べてみたら、大きく分けて二通りの意味

まず一つ目は道徳的にはずれること、人の道に背くこと。

二つ目は配偶者や恋人以外の異性と関係を持つこと。

 

ギモン② 不倫しても捕まらないよな?

現在の法律では、不倫をしたら逮捕されて刑務所にということはない。なぜなら不倫は窃盗や殺人と違い刑法では犯罪とされていないから。ただ、民法的に不貞行為と認定されれば、慰謝料を請求されることがある。

 

ギモン③ 何故非難される?

今、マスコミで批判されているのは、道徳的にというよりは法的にしてはいけない事をしたからだと思われます。法律の条文に明確な規定はありませんが、婚姻関係にある夫婦には貞操義務があると解釈されています。この貞操義務に反する不貞行為は、民法上の不法行為になる。不法行為によって損害を受けた者は、損害を与えた者にその損害の賠償を請求することができます。また、不貞行為は法律上で離婚を請求できる原因の一つでもあります。

 

不倫が離婚原因の割合はある統計によると約30%あります。いざ離婚となると財産分与・慰謝料・親権・養育費等色々な問題がでてきます。不倫というのはFPの勉強には直接は関係しませんが、具体的問題に影響してきますので改めて勉強してみました。

 

 

※こちらに掲載されている内容は、掲載前に見直してはおりますが内容に間違いがある可能性がありますので予めご了承ください。